2017年12月28日

チェック!

昨日、休みだったので
気になっていたキャラバンのパワステをチェック♪

ここ2日ほど症状が出てはいるけど
かなり収まってきた

パワステオイル補充するタンクが
面倒な場所にあるので
チェックするのど〜しようかなぁ〜って
ちょっと考えたけど大事に至る前に!ってことで作業開始

助手席を跳ね上げてカバー外しても
パワステオイルを入れる容器は出てこない〜

あまり壊れないという日産の自信なのか?

面倒だなぁ〜って思いながら
運転席を外して下のカバーのネジを外す

1-1.JPG

こんな感じにエンジンむき出し〜

1-2.JPG

この右手前にある容器がパワステオイルを補充する所

オイルを入れれば作業完了〜って思ったら
なんと!オイル入ってるじゃん!!!

1-3.JPG

1-4.JPG

そうなると私には原因が全くわからない???

さてどうするかと悩んで
せっかくここまで開けたんだからと
ラジエタークーラント確認して
ちょっと少なかったので補充

またカバーしてネジ留めて
シート付けて作業完了♪

そのあと念のためパワステオイルを
買って車には載せておいた

さてさて原因は一体何なのか???

posted by トロ at 10:42| 神奈川 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかしたら、ポンプ本体か、ステアリングラック本体か、ボールジョイントがダメかもしれないですよ。
(自分も元日産系のディーラーマンでした)
Posted by マグナム北斗 at 2017年12月28日 14:06
>マグナム北斗さん!

おそらくポンプかなぁ〜って思ってます。
距離が距離なんで何が起きてもおかしくないんですけどねぇ〜
もうじき車検なのでそれまでは粘ってほしいなぁ〜って思ってます♪
Posted by トロ at 2017年12月29日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: